やさしい王様ライオン。たてがみと布の質感

2008
やさしい王様ライオン

「ももいろライオン」を空から見守る「王様ライオン」・・・
僕が作るキャラクターではかなり大きい方です。

くるくる巻き毛の、たてがみは50個以上あり、頭(顔)に1個1個はりつけていきます。
頭の造形が完成したら、オーブンで焼き固めます。

次に、頭とのバランスを確かめながら胴体を作っていきます。
洋服の表面には、目の粗い布を押し付けて、布の質感を粘土にうつします。

粘土は、色々な素材を押しつけることで質感を変えることのできる、魔法のような 素材と言えます。