しろくまスノーモビル-FIMO(フィモ)粘土教室2013年1月

2013年01月26日

しろくまスノーモビル

1月~2月のオーブンクレイ教室で作っていただくキャラクター「しろくまスノーモビル」です。

しろくまは、ウサギの乗り物(スノーモビル)のようになっていますが、「いきのりもの族」という設定です。
この世界は個展でも表現していけたらと考えています。

先日、読売新聞(新潟県版)からの取材を受けました。
今後の制作の展開予定などを質問されて、言葉で説明することで自分の考えを再認識できました。

それにしても自分の頭のなかにあるイメージを言葉で説明するのは難しい・・・
自分でも漠然としている部分も多く、作品として形になったときに初めてイメージがはっきりと見えて来るものです。

とにかく考えているだけでは、人には伝わらないものです。
個展などを通じてアイデアを形にして、発表することの重要さを改めて感じます。

読売新聞の掲載日が決まったらお知らせしたいと思います。
追記:1月27日に掲載されました。

インフォメーション過去記事

記事分類(タグ)