クレイフィギュア:シローゴローロクローそしてシチロー

2011年11月07日

撮影中、カメラマン渡部さんが「この竜、ジャイガーに似てるね」と言っていました。

確かに僕も作りながら「ジャイガーに似てる・・・」と思っていました(笑)
1970年、ガメラと闘ったあの魔獣です。

ドラゴンたちが手に持っている玉は、透明シリコンを使って作りました。
なかには赤色の細い銅線が丸めたものが入っています。
これは、「かすかだが燃えている希望の炎」のようなものをイメージしています。

今回の個展のテーマ「PRAY FOR NAKAMA」へ繋がる重要なアイテムとなっています。

インフォメーション過去記事

記事分類(タグ)