タンタンの冒険

2011年08月17日

タンタン

今から40年以上前、小学生(低学年)だった僕は、昨年閉店した古町の北光社の本棚でA5サイズほどの横長のコミック(モノクロ)を父に買ってもらいました。
タイトルは「ユニコーン号の秘密」 これが、タンタンとの最初の出会いでした。

何度も何度も読み返した大好きな本(マンガ)でしたが、二十歳を過ぎた頃、福音館のタンタンシリーズで再会、それ以来大ファンになりました。
もちろん全巻もっています。

そしてタンタングッズ(本も含め)に関しては、かなりのマニアだと自負しています。
写真は25年ほど前に作った人形(クリスマスオーナメント)です。
タンタンが6センチ、スノーウィが2.5センチになります。
クリスマスツリーを飾る余裕があった昔が懐かしい(笑)

このタンタンの冒険が映画化され、12月に公開されます。
制作はスピルバーグとピータージャクソン!
ピーターは僕と同じ歳で、「ホビットの冒険」といいなんだか親しみが湧いてきます。
予告編を見ていて、CGだと気づくのにすこし時間がかかりました(笑)

僕の自慢のタンタンコレクションは、また別の機会にアップします。

インフォメーション過去記事

記事分類(タグ)