ミニぶたかぶりのポーくん-FIMO(フィモ)粘土教室2011年5月

2011年05月31日

2011
5月の教室キャラクター

5月は、本当にハードスケジュールな毎日でした。

5月のFIMO(フィモ)オーブン粘土教室で、作っていただいたキャラクターは「ミニぶたかぶりのポーくん」
職業は、パティシエとなってございます。

このキャラクター、ポーくんと、その相棒ヤマネかぶりのチャップが主人公となった絵本を、制作中です。
おはなしの流れが決まり、これから本格的な制作にかかります。
この絵本では、アイデア発想から撮影までのメイキングも収録される予定です。
撮影は、7月に渡部さんのスタジオで行われる予定です。

長年、絵本関係の仕事をさせてもらっていますが、ストーリー込みの制作依頼は今回が初めてとなるので、プレッシャーもありますが、テンションもあがります。
これまで個展で発表してきた「ナーセリー物語」の設定をベースにして、新しいキャラクターたちを主人公にストーリーを考えました。
12月の羊画廊での個展では、この作品がメインとなるでしょう。

羊画廊で追加のご注文をいただいたお客様をはじめ、制作にお時間をいただいているお客様には、たいへん申し訳なく思っています。
順次制作を進めていますので、何卒よろしくお願いいたします。