猫の作品と、うちのさくら

2011年04月08日

教室の生徒さんに、だいぶ前にオーダーいただいていた猫作品が完成しました。
名前は「フウちゃん」写真をお預かりして簡単なスケッチをして、粘土で作ります。
男の子らしい表情の可愛い猫です。

ところで、うちの「さくら」今年8歳になりますが、相変わらず小さなままです。
僕はさくらと一緒に寝ているのですが、この小さな猫はなかなかのヒーラーで、癒されます(笑)
21年間一緒に暮らした「ちよ」がいなくなって、14年。
「さくら」との絆は「ちよ」をも超えるものになったかもしれません。

ここ数年で、自分は犬派ではなく猫派だと、はっきり気づきました。

インフォメーション過去記事

記事分類(タグ)