30体のキャラクター

2010年11月21日

2010

12月の個展のメインとなる作品です。
30周年を記念して30体のキャラクターが集合です。
これまでに作った猫の顔の中で、間違いなく最大サイズです(笑)

キノコガブリの頭の上に乗っているキャラクターたちは、1センチから3センチほどの大きさです。
僕の場合、小さなキャラクターを粘土で作るのはなんの苦もないことなのですが、でかいものはたいへんです。
ガブリの顔(キノコ)の幅は、16センチあります。
この作品は案内状(クレイファンタジーバージョン)、ポスターなどに使用する予定です。

しかし、とにかく時間がありません。
どんなに睡眠時間を削っても制作時間が足りません・・・
アイデアや作りたいものは山のようにあるのですが、毎日必死に制作しても追いつきません。

これはメモリーズクレイがヒットしたことで、仕事量が倍以上になってしまったことが原因と考えて間違いないでしょう。
今後は、個展の作品とメモリーズクレイを同時進行で両立させていくことが重要課題となってきます。
どうしてもそうしたいという強い意志があれば、きっと可能でしょう。

ブログもこの記事が11月初の記事と気づき愕然としました(笑)
アップしたいネタはたくさんあるのですが・・・
リニューアル中のホームページも中断したままです。
年内は必死、それがCLAY LIFEという生き方です。