栗林先生の個展

2010年09月21日

2010
石ころアートのどうぶつたち

八月のことになりますが、友人の栗林先生の個展が東北電力グリーンプラザで開催されました。
栗林先生とは10年以上前に、僕が上越で個展をしたときに出会って以来、毎年羊画廊の個展に足を運んでくれます。
長岡のヨークカルチャーの教室にも生徒さんとして通ってくれました。

個展では栗林先生が、10年以上かけて作り続けてきた石に描かれた動物たちが、たくさん展示されていました。
石の持っている自然の形を生かして、丁寧に描かれた動物の表情や毛並み、栗林先生の人柄が伝わってくるような優しく誠実な作品たちです。

小学校の先生をしながらの作品制作、続けることはたいへんだったと思います。
そして何より二人のお子さんの優しいパパでもある栗林さん、これからも石ころアートのどうぶつ達を作り続けてください。