サンドクラフトinにいがた(その1)

2010年07月22日

2010

8月に開催が予定されている「サンドクラフトinにいがた」
昨年は日本アニメ・マンガ専門学校の学生たちも参加して、JAMのキャラクター・ハンナの砂像を制作しました。
昨年頑張ったこともあり、今年はメイン砂像を含め5作品を制作予定です。

学生だけでなく、常勤の先生たちも参加してのこのイベント、立体造形の授業を担当している僕にも、造形指導の依頼が学校からありました。
砂と粘土、そして彫刻と彫塑という素材も造形法も大きさも、まったく違うジャンルの造形の指導・・・
果たして僕に出来るのだろうかと悩みましたが、学生たちと一緒に勉強するつもりで協力させてもらうことにしました。

8月末の本番を前に、まずはグループごとにアイデアを出し合い、スケッチを描き起こす作業です。
この日は、だいたいのアイデアがまとまり各グループともスケッチが出来上がってきたところです。

今後はスケッチを元にミニチュアのダミーを粘土で作って、シュミレーションして本番に備えます。
僕もメイン砂像のダミーの粘土造形を担当させてもらいます。
そのメイキングは、またブログにアップしたいと思います。