教え子たちの卒業

2010年03月12日

2010

昨日は、NSGカレッジリーグ29校の専門学校の卒業式がありました。
午前中は約3000人の学生たちが合同卒業式に臨み、午後からは各学校の卒業パーティーが、それぞれの会場で行われました。

僕は2校に非常勤講師としてかかわっているのですが、JAMの卒業パーティーに出席しました。
毎年、講師に学生たちから花束の贈呈があるのですが、今年は造形選択クラスに参加してくれた風間君(写真中央の男子)から、花束をいただきました。

夜は卒業パーティーに顔を出せなかったNCADの、イラストレーション科の2次会に出席しました。
卒業パーティーとは違い、ゆっくりと腰を据え、1年間造形の授業で一緒だった学生たちと話すことが出来、楽しいひと時を過ごしました。

1人の学生が、このブログを見ていると言ってくれました。
粘土作品を作り続け発信し続けることで、卒業した彼らとも繋がっていけると感じました。
みんな、卒業おめでとう!これからもよろしく。