小学校でオーブン粘土教室-長岡市四郎丸

2009年11月01日

2009

長岡市の四郎丸小学校で、オーブン粘土教室をしてきました。
参加者は子どもたち、お父さんお母さんに、先生方も含めて全部で41人。
たくさんのみなさんに参加していただきました。

この日作ったのは「ももいいろライオン」
難易度は決して簡単なものではありません。
「ももいろライオン」の特徴を表現するため細かなパーツを、たくさん付けなければいけません。
約1時間半、休憩なしで制作を続けてもらいました。
子どもたちの集中力は、なかなか素晴らしく、最後まで頑張って完成させてくれました!

出来あがった「ももいろライオン」は2台のオーブンを使って、110度で20分加熱をしました。
41人が作った41匹の「ももいろライオン」、それぞれ個性があって、同じものはありません。
少し冷ましてからエアクッションの袋に入れて大事に持ち帰ってもらいました。
みんな喜んでくれたようで、とても嬉しく思いました。
四郎丸小学校のみなさん、ありがとうございました!そしてお疲れさまでした!

最近、新品のFIMOでも硬いと、気になっていたのですが、ステッドラー日本に相談したところ、急きょ教室前日に最新の軟らかいFIMOを送っていただきました!
おかげで子どもたちの手にも抵抗なく、スムーズに制作をしてもらうことが出来ました。