オーブン粘土オープン・スクール第一回 in 香里鐘

2009年08月22日

2009

8月16日(日)は、香里鐘のオープンスクールの第一回目。
僕にとって初の屋外での教室となりました。
ご予約をいただいていた4組の親子連れの生徒さん達には、「ペンギンBABY」を作っていただきました。

会場となった古町通りでは「ふるまち街角パフォーマンス」と銘打たれ、ミュージシャンによる歌やハーモニカの演奏などが行われ、大勢のお客さんで賑わっていました。

オープンスクールの横では、専門学校の教え子で香里鐘のオーブン粘土教室にも参加している高橋さんのコーナーも設置され、この日初めて作品を販売しました。
自分が作った作品に値段をつけて販売するという良い経験が出来たと思います。

ちなみに僕も「うさカフェウェイトレス」を購入しました。
高さ約2㎝のうさぎ、とても精密で可愛い出来となっています。
僕も専門学校生だった夏休みに、屋外のイベントで初めて作品を販売したことを思い出し、懐かしく思いました。

次回の香里鐘オープンスクールは、8月30日(日)「ゴマフBABY」を作ります。