15一絵(いちごいちえ)展

2009年05月01日

2009

新潟市中央区にあるギャラリー蔵織で、新潟デザイン専門学校イラストレーション科OB15人による作品展「15一絵」が開催されています。

僕はイラストレーション科一期生から、現在まで立体イラストの授業を受け持っていて、15人の教え子たちの展覧会ということで楽しみにしていました。
15人それぞれの個性あふれる作品を見ると、彼らが学生だった頃に立体イラストの授業で制作した作品が思い出されます。

会場となっている「蔵織」は築百年近く経った民家で、部分的には改装してあるものの昔のままのたたずまいで部屋が残されており、とても不思議な懐かしさを感じます。
15人の作品は、二階建ての蔵を含むすべての部屋に展示されていて、各部屋を見て回る楽しさもあります。

若者たち15人の作品と、歴史的な建造物から想像する当時の新潟・・・
いつもとは違う、空間と時間を楽しむことができました。