飛び出す「ステレオ金太郎」

2009
飛び出す!金太郎

ビューマスター、3Dアートと立体3Dネタが続いていますが、オリジナル「金太郎」のステレオ写真を作ってみました!

ふたつの写真を、少し寄り目にして遠くを見るような感じでボォーっと見てください。
写真が3枚に見えたら、真ん中の写真を見るように集中します。
すると写真が立体的に見えます!
ビューマスターで見る写真のように自分の作品が3D視できるのは、ちょっとした感動があります。

皆さんは「金太郎」が3Dに見えたでしょうか?
ステレオ写真の原理と見方は、STEREOeyeさんのページで詳しく説明されていますので、ご覧ください。