教え子同士の結婚

2009年03月29日

2009

二週間前の3月15日、僕にとって専門学校講師になって、最初の教え子だった二人の結婚式に招いていただきました。

今から9年前、イラストレーション科の一期生の一年時のクラスでの石粉粘土による立体造形の授業が、講師としての最初の仕事でした。
新朗の吉開君は、二年時でも僕の造形クラスを選択してくれ、約60時間をかけ素晴らしいキャラクターを完成させました。

このキャラクターは今でもイラストレーション科の立体造形の授業で、先輩が造形した作例として紹介しています。
吉開君は卒業後、TOROWAというお店を新潟市内にオープン、創作活動ともに頑張っています。

僕にとって最初の教え子となるクラスメイト同士の結婚、本当に嬉しく思います。
このところ法事ばかりが続き、結婚式に出席するのは10年ぶりだったので、とても和やかな気持になりました。

吉開君、さやかさん、ありがとう。そして本当におめでとう!