ミルフィオリお雛様-オーブン粘土教室

2009年02月18日

2009

今日は新潟西ライオンズクラブ様のお招きで、オーブン粘土体験教室に行ってきました。
三月も近いということで、お題は「おひな様」でと思ったのですが、制作時間が50分ということもあり顔をミルフィオリにして、貼り付けることにすれば時間短縮になると思いつきました。

このキットのメイン素材、まずは金太郎飴のようなお雛様の顔の棒を作ります。
このお雛様棒の断面を薄くカットすれば、ミルフィオリお雛様の顔のパーツとなるわけです。

小さな黒いボールの頭に、このミルフィオリを張り付ければ簡単にお雛様の頭(顔)が出来ます。
お雛様には後で、お下げ髪を付けて女の子らしくします。
お内裏様は立ちポーズ、お雛様は座りポーズで、中良く並べます。
着物にも、それぞれミルフィオリの模様を貼り付けました。

ほとんどの参加者の方が、初めてのオーブン粘土造形でしたが、ミルフィオリを使うことで手軽に顔を完成でき、喜んでいただけたようです。
ミルフィオリのカットの具合や、貼り付け方で表情も変わるので、作った方それぞれの個性あふれるお雛様に仕上がりました。
もちろん、体形も色々です(笑)

なお「ミルフィオリお雛様」はCLAYFAN SHOPで、発売します!