アヒルの船長と24匹のネズミ

2008年12月01日

2008
I saw ship

個展を来週に控えた今日、渡部さんのスタジオで新作の撮影をしました。

「靴に住んでるおばあさん」と同様の制作法で仕上げた「I saw ship」・・・
マザーグースからの詩の一編をテーマにしました。
今回の個展のメインの作品となります。
制作時間も他の作品に比べたら、何倍もかかりました。

船(しかも帆船!)をFIMOで作るのは初めてでしたが、作ろうという強い意志があれば出来るんだなと、思いました(笑)
船員のネズミは24匹います。
そして船長は荷物を背負ったアヒル・・・
これは、マザーグースの詩に書かれていることなので、変更は出来ません。

撮影に使った海は、大きなビニールをグシャグシャにして、しわを寄せて船の周りには保冷剤ののパックの中身を盛りつけました。
なかなかいい感じの海が表現できたと思います。

これから粘土(FIMO)で、海を作り特注のアクリルボトル(特大)に入れて、個展に出品します。
自信作です!ぜひ個展会場でご覧ください。