日本アニメ・マンガ専門学校学生のFIMO作品

2008年09月18日

2008

JAM日本アニメ・マンガ専門学校の造形選択コースの学生たちに、一学期の授業でFIMOを使って作品を造形してもらいました。
完成した作品から、いくつかを紹介します。

CD2の高橋さんの作品、高さ3㎝足らずのとても小さく、かわいらしいキャラクターです。FIMOソフトの色と質感をそのまま生かした作品です。

MC専攻科の山田さんの作品、馬に乗った武将を見事に立体化しました。
この作品はドールFIMO(透明感のある肌色一色のFIMO)を使って全体を造形して、オーブンで焼き固めた後にアクリル絵の具で着色してあります。
肌の部分は、ドールFIMOの透明感のある肌色をそのまま使用してあります。

MC2の高橋くんの作品も、同じくドールFIMOで造形。
オーブンで焼き固めてからアクリル絵の具で着色しました。

一人ひとりが自分のアイデアで、オリジナルキャラクターを造形してくれました。