「リク・ファミリー」フィギュアメイキング

2008年09月13日

2008

「ナーセリーランド物語」で、登場したキャラクターの中で、好評だったリク。
今年はリクを主人公にした作品を何点か制作していますが、ここではリク達「カエルかぶり族」のメイキングを紹介します。

「カエルかぶり族」に限らず、かぶり物をしたキャラクターの場合、最初に「顔」の部分を作ってオーブンで焼き固めておきます。
次に、焼き固めた顔に頭(かぶり物)をかぶせるようにして仕上げていきます。
このようにすれば、顔が変形することなく綺麗に顔(頭)が造形できます。

この段階で、もう一度オーブンで焼き固め、次に胴体を作ります。
胴体が出来上がったら、焼き固めた頭を胴体に付け、もう一度オーブンで焼き固めます。
このとき、頭と胴体との間には、(針金)などを埋め込み補強します。

顔の部分だけで言えば、3回オーブンで焼くことになりますが、FIMOは何度オーブンで加熱をしても基本的には問題はありません。
ただ、過熱をすると見た目では分からないくらい、ほんの少しだけ縮みます。

たとえば、先に焼き固めた胴体に柔らかいFIMOでベルト(帯)などを付けて、もう一度オーブンに入れると、胴体はすでに縮んでいるのに、ベルトだけが縮むために切れてしまうことがあります。
これは、パーツの収縮率が違うために起きる現象です。

ちなみにFIMOは大きさにかかわらず、110度で20分間ほど過熱をします。
温度設定ができるオーブンで、余熱をしてからお使いください。