ウルプ登場-クレイフィギュア

2008年06月08日

2008

ウルプ・・・オオカミの顔をして、羊のかぶり物をしたキャラクターです。
体はずんぐり頭でっかち、強面なのに可愛い奴、そんなキャラクターとしては初の作品として、1996年に個展で発表しました。
その後、ポポたちが住むナーセリーランドの住人として、たびたび登場しています。

毎月第一土曜日には、長岡でのオーブン粘土教室があります。
教室の後、悠久山にウルプ達を連れて行き、写真を撮りました。
悠久の森の木々たちは、近所の公園とは違い、樹齢も苔の量もケタ違いです。
精霊でも宿っているような神聖な気を、感じました。