ミニチュアフードBook

2008年06月03日

2008

粘土で作る1/6サイズのかわいい食べ物、ミニチュアフードBookが、ブティック社より発売されています。

友人の小木曽洋子さんが監修しているのですが、この本の和菓子のページのミニチュア作品を、僕の父(76歳)が担当させていただきました。
僕が幼い頃、和菓子職人だった父は、よく家でコンクール用の和菓子の作品を制作していました。
そんな父の姿を見て、粘土で真似をして育った僕は、粘土細工が大好きな少年となっていったのです。

ちなみに、季節の料理のページに掲載の「クリスマスケーキ」と「おひな様ケーキ」の上に乗っている人形(おひな様とサンタクロース)は、僕が担当しました。
この本に掲載されている数々のミニチュア作品、写真で見ると、本物と見分けがつかないほどのリアルさです。

小木曽さんに実際の作品を見せてもらいましたが、その小ささと精巧さには本当に驚きました。