久々の撮影

2008年04月25日

2008

久しぶりに渡部さんのスタジオで、作品の撮影をしました。

この日、撮影した作品は2点。
立体イラストレーターにとって、カメラマンの協力はたいへん重要です。
友人でもある渡部さんには、個展で発表するオリジナル作品をはじめ、僕の作品のほとんどを撮影してもらっています。

渡部さんには写真でお世話になっているだけでなく、僕にとって「自転車や星」についての頼りになるお師匠さんでもあります。
FMポートの「ファインダーの向こう側」では、渡部さんの撮影にまつわる、楽しい話を聞くことができます。

写真は、毎年個展に足を運んでくれる、お客さまからの特別注文で制作した「ポポの結婚式」です。
式場で飾っていただけるということで、僕も嬉しく思っています。