猫金太郎-FIMOオーブン粘土教室2008年4月

2008年04月08日

2008
猫金太郎

四月のFIMO(フィモ)オーブン粘土教室のお題(キャラクター)は、猫金太郎です。
五月まで飾っていただける五月人形がテーマです。

一か月に四回(四か所で)行っているオーブン粘土教室では、毎月違ったテーマのキャラクターを一体、オーブンクレイで制作、完成したらオーブンで焼き固めてお持ち帰りいただいています。
粘土造形に約一時間半、加熱に20分、全体で約二時間の講習となっています。

猫金太郎は、ナーセリーランド物語の五月の物語に登場するキャラクターで、力自慢の相撲好きなお菓子職人「猫金時さん」がモデルです。
相撲に勝てば、猫金時さん自慢の「猫柏餅」が食べられます。

「猫金太郎」の制作キット

写真は、「猫金太郎」の制作キットです。
完成写真(L版)、8色のFIMO(粘土)、つまようじやクリップ等の副資材、写真解説付のレシピ、実寸の型紙(A4)、作品を飾る台座など、「猫金太郎」を完成させるための材料が、すべてセットになっています。

オーブン粘土教室を始めて、四年目になりますが、毎年四月は五月人形をテーマにしたキャラクターを作っています。
猫金太郎で47体目になりますが、すべてオリジナルのキャラクターになっています。
生徒さんのなかには、なんと、全種類を制覇された頑張り屋さんもいます!